性欲を高めたい

性欲を高めたい

性欲とは、生き物にとって必要不可欠で本能的でとても大事なことです。
気持ちを理解しあい、お互いのモチベーションを向上しましょう!
香りで雰囲気を楽しみながらムード作り。

精油は香りと効能の相乗効果でお互いの気持ちや体を良い方向へと導きます。

性欲を高める・催淫作用に有効な精油

性欲ホルモンとは

男性ホルモン(テストステロン)

テストステロンとは筋力と筋肉を増強させパフォーマンスの向上になくてはならないもの。
精神的に協議に必要なアグレッシブネス(攻撃的・闘争心)を駆り立てる作用があります。
男女ともに勢力を強くする作用。高齢者でテストステロンが高いと健康長寿につながると言われています。

女性ホルモン(エストロゲン

エストロゲンは別名「発情ホルモン」とも呼ばれ性欲や性感を高めます。
エストロゲンは女性らしい丸び帯びた身体を作ります。
女性のきれいを応援するホルモン(*^-^*)
女性ホルモンは大きく分けて2つ。
エストロゲンとプロゲステン。
どちらもバランスよく保つことが大切です。

ホルモンが減少する原因

男性ホルモン低下

官能的な気分にならない・性欲がない
単純に淡白だからという言葉で片付けてはいけません
男性の場合、テストステロンの減少が原因ということがあります。
精神的・肉体的ストレスや生活習慣、食生活などが
原因で偏って減少してしまうことがあります。

テストステロンの低下での不調には
健康感の減少・不安・イライラ・鬱・不眠集中力・記憶力の低下・性欲の減少・筋力低下・筋肉痛・骨粗鬆症・疲労感・火照り・発汗・頭痛・めまい・耳鳴り・性機能低下・頻尿・朝立ちの消失など。

女性ホルモンの低下

男性ホルモンと同じように官能的な気分にならない・性欲がないということがあります。
エストロゲンとプロゲステンの女性ホルモンのバランスの乱れが原因ということがあります。
女性の場合、加齢や生活習慣などが原因です。

エストロゲンとプロゲステンの乱れできたす不調
生理痛・頭痛・腹痛・肩こり・疲労感・冷え・むくみ・イライラ・不安・不眠・物忘れ・乾燥・吹き出物・シミ・シワ・性欲減退・骨粗鬆症など。