アロマテラピーとは?

アロマテラピーとは?

「aroma=芳香」「therapy=治療」 植物の持つ芳香、薬効成分を用いて ホリスティックな観点(全体的)から行う自然療法です。 天然100%の植物の花・葉・根・実・果皮・樹皮 などから抽出された香りと 薬効成分が心身の傾いたバランスを図ります。 薬効成分配合の香りを嗅ぐことで感情の起伏や 心身の不調などに心身の恒常性(常に一定)を 保つよう働きかけます。

アロマテラピーの楽しみ方

アロマテラピー(芳香浴)は様々な楽しみ方があります。 アレンジもできちゃうので オリジナルで楽しめます(*^-^*) 芳香浴・沐浴・吸入・塗布・マッサージ・スキンケアやアロマランプ・アロマディフューザー・アロマキャンドル など芳香浴の楽しみ方も豊富です。 ティッシュペーパーに1滴たらして 枕もとに置くだけでも 手軽で簡単です。

アロマテラピーとアロマセラピーに違いはあるの?

「アロマテラピー」=フランス語  「アロマセラピー」=英語
意味は同じで違いはありません(*^-^*)