Clove ~クローブ~

強力な殺菌消毒作用
「薬効効果の高いお助け精油」
歯医者さんでは欠かせないクローブ 

学名Eugenia caryohyllata (和名・丁子)
科名フトモモ科
抽出法花のつぼみの水蒸気蒸留法
ノート ベースノート 

クローブの主な作用

鎮痛・作用鎮静作用
胃健作用消化促進作用 
抗炎症作用抗腐敗作用
抗ウィルス作用活力増進作用
抗ヒスタミン作用忌避作用

※ アルコール中毒・前立腺がん・肝臓・腎臓の疾患のある方は使用を控えてください。
※ 大変刺激が強い精油です。使用量に注意しましょう。

心と身体に作用するクローブ精油

心には・・・
気力が衰えているときに刺激を与えます。
眠気やだるさを一掃してくれます。

身体には・・・
胃健作用で消化促進を促します。しゃっくりや吐き気止めに。
頭痛や筋肉痛など痛みを緩和。
歯の局所麻酔にも使われることがあります。歯痛止めにも。口内炎の炎症を緩和。

その他・・・
抗腐敗作用でカビの増殖を抑制する。
布にクローブ精油を染み込ませカビの生えやすい場所へ置いて下さい。
クローブはゴキブリが大嫌いな香りです。虫よけにも効果的です(^^♪

クローブの香り
スパイシーさと甘さが混ざったような香り。

目が覚めるような香りです。

クローブ・和名・・・丁子(ちょうじ)
クローブは和名で「丁子(チョウジ)」と呼ばれ漢方薬にも使われます。
古代より薬効として重宝されてきたものの1つです。
薬効効果が強く制限があります。
伝染病や皮膚病など感染力が高いものには威力を発揮します。
また歯磨きの原料としても使われています(*^^)v

防虫・虫よけにはクローブ

クローブ精油は防虫・虫よけに優れています。梅雨時期に最適です。カビ防止にも!
ゴキブリが嫌う香りとしても有名です!

こんな時に使ってみてください!