Sandalwood ~サンダルウッド~

自信欠如の時やトラウマに
「自尊心を取り戻すサンダルウッド精油」
安らかな時間を過ごしたいときに 

学名Santalum albam 和名「白檀」
科名ビャクダン科
抽出法心材 水蒸気蒸留法
ノート  ベース

サンダルウッドの主な作用

鎮静作用抗感染作用
抗炎症作用利尿作用
去痰作用うっ血作用
うっ滞除去作用血行促進
催淫作用抗真菌作用
収れん作用性的強壮作用
鎮咳作用解熱作用
消毒作用止血作用 

※ 長時間の使用は作用が逆転することがあります。
使用量に注意してください。

サンダルウッド精油は男性ホルモン(テストステロン)と似た成分を含有
男性ホルモンテストステロンとは、筋力・筋肉を増強させパフォーマンスの向上に必要なホルモンです。
攻撃的・闘争心などを駆り立てるなど、いわゆる男らしさを保つのに大切な成分です。

サンダルウッド精油には、この男性ホルモンのテストステロンに似た成分(アンドロステロン)が含有されています。
男性ホルモン・アンドロステロン=男性の脇の下(フェロモン)
サンダルウッドは催淫性があり、香りもどこか懐かしくウットリ魅入られる香りです。

心と身体に作用するサンダルウッド精油

心には・・・
緊張を解きほぐし、不安やトラウマから解放。
怒りや興奮、強迫観念や孤独からの解放。
鎮静作用で心穏やかにリラックス感を与えます。

体には・・・
尿路感染症・膀胱炎や性的障害の改善。
気管支炎やのどの痛みの緩和。

肺の感染症に。血行促進作用で冷えを緩和。

お肌には・・・
オールスキンでお使いいただけます。収れん作用でお肌を柔らかくします。

痒みや炎症にも。育毛促進・抜け毛・フケにも効果的です。

サンダルウッドの和名「白檀」
寺院や教会など宗教的な儀式や瞑想を
目的として使われていました。
日本でも古代より薫香として使われていました。
神聖な香りですがどこか懐かしさを含む香りでもあります。エキゾチックでオリエンタルな香り。
日本では匂い袋の中身で使われている香りです。

香りは深く長く最後まで残るほど定着性があります。
時間とともに熟成されると印象深い香りに変わっていきます。最後まで香る香りです。

愛の女神・アフロディテの薬
愛と美の女神・アフロディテの薬」とも呼ばれ、深く遠い部分に作用し心の輝きを呼び起こします。
サンダルウッドは男性ホルモンのテストステロンに似た構造で男女共に精力を向上させる作用があるといわれています。
官能的でとても魅力的な精油です。

こんな時に使ってみてください!

性的な気持ちを高めたい時に
官能的でエロティックなサンダルウッドは性的な気持ちを押し上げる手助けをしてくれます。
寝室の雰囲気作りに芳香浴がおすすめです。

自分を見つめなおしたい
自信がなくなりかけて不安な気持ちで
落ち着かない時に
緊張を解きほぐし、
固定観念から解放してくれます。