Juniper~ジュニパー~

 デトックス・浄化
「チャレンジ精神旺盛なジュニパー精油」
精神的なゆとりを持つ

学名Juniperus communis
科名ヒノキ科
抽出法果実の水蒸気蒸留法
ノート  ミドル

ジュニパーの主な作用

利尿作用解毒作用
胃健作用駆風作用
引赤作用強壮作用
催淫作用収れん作用
抗神経障作用抗リウマチ作用
殺菌作用殺虫作用 
抗微生物作用刺激作用
※ 妊娠初期の方は使用NG
※ 肝臓・腎臓の弱い方は使用NG
※ 長期にわたって使用しないこと
(肝臓・腎臓に負担がかかることがあります)

心と身体に作用するジュニパー精油

心には・・・
弱っている心や落ち込んだ気分を一掃し、前向きになる手伝いをしてくれます。
神経を明瞭にし強化します。

体には・・・
過食気味の食欲を抑え、肥満を緩和。膀胱炎や尿路感染症などの症状を緩和。
肝臓を強壮し毒性物質を中和(濃度・使用期間に注意)
体の表面を温めセルライトを好転。利尿作用でむくみを緩和。

お肌には・・・
収れん作用で肌を引き締める。皮膚炎を緩和。

ジュニパー精油はチャレンジの精油
これから何かにチャレンジしたいと考えている方におすすめの精油です(*^-^*)
ジュニパーがそっと背中を押してくれますよ!

ジュニパー精油は強力なデトックス作用
その他、ジュニパーは利尿作用が強く中世には薬草主として利用されてきました。
デトックスとしても期待大な精油です。
グレープフルーツ精油のデトックスよりも強力です。
利尿作用と解毒作用で体に溜まった有害物質や老廃物を取り除きます。

ジュニパーはお酒のジンの香り付け
ジュニパーはお酒のジンの香り付けとして使われていることは周知されていますが、
その他肉料理の臭みけしとしても使われます。

コレラやチフスのような大きな疫病や傷の治療などジュニパーには薬効効果があります。
またフランスでは病室の空気清浄に使われていたそうです。
ジュニパー精油は殺菌、解毒作用が強力です(*^-^*)

こんな時に使ってみてください!

キャリアオイル大さじ2
ジュニパー精油1滴

胃が気持ち悪くてつらい時

飲みすぎや脂っこいものを食べ過ぎた時には、
とお腹周りを優しくマッサージしてみましょう!
とお腹に塗り込むように時計回りにマッサージ!

キャリアオイル大さじ2
ジュニパー精油1滴

足がむくんでパンパンな時

夕方になると気圧が下がるのと同時に足がむくみます。
気になる足のむくみにはセルフケアがおすすめです。
そんな時はマッサージオイルを作り、足先からひざ裏へマッサージしましょう!