Sage ~セージ~

薬効成分が高いセージ精油
「リフレッシュ・浄化の精油」
聖なるハーブ

学術名Salvia officinalis
科名シソ科
抽出法葉の水蒸気蒸留法
ノートトップ(刺激強)

セージの主な作用

強肝作用強壮作用
血圧上昇作用収れん作用
浄血作用殺菌作用
食欲増進作用胃健作用
制汗作用鎮痙作用
通経作用傷痕形成作用 
利尿作用解熱作用

※通経作用があるため妊娠初期の方は使用NGです。

※刺激が強いので使用量に注意が必要です。

心と身体に作用するセージ精油

心には・・・
憂鬱な気分からの脱出・リフレッシュ
ストレスや怒りで高ぶった神経を落ち着かせてくれます。
記憶力を高める。

体には・・・
胃健作用で消化を助け食欲増進・疲労回復。
女性ホルモン様作用で便秘月経痛更年期障害を緩和。
血圧上昇・・・低血圧の方に。
緊張した汗などを抑えます。

お肌には・・・
止血に役立ち切り傷の治りを促進。傷痕の形成を促進します。
開いた毛穴を引き締める。

髪の毛には・・・
髪の毛のつやを取り戻します。

長寿ハーブ「癒す・救う」
セージは地中海沿岸において古くから薬草として「不老長寿・万能薬」として使われてきました。
学術名のSalviaはラテン語で「救う」「癒す」という意味があります。

長生きをしたければセージを食べよと言われるほど、薬効成分が高い精油です。

五感を活性させるセージ精油
人間の五感は視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚です。
セージはこの五感を活性化し本来の状態へ導きます。
自立神経の働きを促し心身をリラックスへ。

セージのメインはリフレッシュですが、香りがとても強く1滴垂らしただけでも部屋中に香りが広がります。
パワーストーンの浄化にも。セージを焚いてその煙に体を潜らせるだけでも浄化になります。

こんな時に使ってみてください!

生理不順やPMS、更年期障害などの不調のとき
症状を緩和し、落ち着きを取り戻します。

胃痛やガスが溜まっている時や胃が荒れている
疲労回復効果で胃の不調を緩和します。

そんな心身の不調の時はゆっくりアロマテラピー(芳香浴)をしましょう。
セージ精油には自律神経に働きかけ、落ち着きを取り戻すだけでなく心身をリラックスへと導きます。